試聴する

恋人もいないから

この曲の表示回数 47,220

ひとり寝の 部屋の中
乾いた空気に 咳が出る
昨日忘れたセーターが
壁にだらりと ぶら下がる

あのひとの存在は
思っていたより大きかった
まぼろしを抱きしめる
そんなしぐさも せつないね
恋人もいないから
恋人もいないから

おもいでは 重すぎる
真夜中過ぎても 眠れない
たった一缶 のこされた
ビールさびしい 冷蔵庫

あのひとの将来は
わたしに無縁と思ったけれど
さよならの その日から
泣いて過ごすも 哀しいね
恋人もいないから
恋人もいないから

あの人の伝言は
元気でいろよと そっけないが
なぜかしら いいひとに
見えてくるのも たまらないね
恋人もいないのに
恋人もいないのに

恋人もいないのに
恋人もいないのに
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:恋人もいないから 歌手:あさみちゆき

あさみちゆきの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-02-01
商品番号:TECE-25685
テイチクエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP