試聴する

ニューグランドホテル

この曲の表示回数 25,310
歌手:

矢沢永吉


作詞:

大津あきら


作曲:

矢沢永吉


Please Go… シェイドの隙間に
So Sweet… 振り向いたお前
Just Rain… コートの襟立て
So Long… 部屋を見上げてた
見下ろす雨の舗道で
無理に微笑う お前さ
物憂い影を引くほど
たまらず Sexy In Blue

Let Me… 切なさ燃やした
No More… ルージュの吸い殻
Don’t Cry… 素肌のうねりさえ
No Pain… 俺に灼きつけて
別離のために
港の灯を選んだ二人さ
シェイドの幕をおろせば
たまらず Misty In Blue

雨音が忍び込む ニューグランドホテル
優しさに甘えない女だった
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ニューグランドホテル 歌手:矢沢永吉

矢沢永吉の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1988-07-21
商品番号:CT32-5255
EMIミュージック・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP