試聴する

12月の織姫

宛先(アドレス)さえ不明とだけしるされて
戻ってくる 蒼い海の絵ハガキも

ふたり過ごした夏
まだ逢おうと言った
あの約束 星になったのね

どれだけ祈れば叶うの
いつまで待ったら逢えるの
あなたをもとめる心は
宇宙(そら)の彼方(はて)までもさまよう

通りすぎる あなたに似た誰かへと
不意にこの身あずけてしまいたくなる

賑やかすぎる街
ひとりでは哀しい
粉雪舞う いまは12月

忘れてくための恋なの
優しい仕草も嘘なの
冷たくかじかむ心を
抱いてくれるひといなくて

鏡のなか 細い首筋の
愛の証拠(しるし)消えてしまっても

どれだけ祈れば叶うの
いつまで待ったら逢えるの
あなたをもとめる心は
宇宙(そら)の彼方(はて)までもさまよう

また夏がくれば
逢えると信じて
またあの渚で
逢えると信じて…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:12月の織姫 歌手:Wink

Winkの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-02-25
商品番号:PSCR-5355
ポリスター

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP