幼なじみ

この曲の表示回数 13,317
歌手:

藤本美貴


作詞:

つんく


作曲:

つんく


何度も 聞くから
首を縦に振らない

あなたに 意地悪
気持ちを知ってて

ベンチくらいしかない公園
陽はとっくに落ちてる
どっから見たって恋人じゃん
変な関係

中学時代は普通だった
グループでも遊んだ
告白されたらなんか急に
意識しちゃったわ

おしゃべり うまくない
あなたがはしゃぐ
盛り上げているの?
どうしよう どうしよう

何度も 聞くから
首を縦に振らない

あなたに 意地悪
気持ちを知ってて

幼なじみだし私達
今までのままもいいじゃん
告白されたらなんか急に
男 感じちゃったな~

私も どこかで
頼りにしてる
ずっと一緒なら
うれしい うれしい

何度も 聞くから
タイミング逃したわ

あなたも 意地悪
わたし困らせて

何度も 聞くから
首を縦に振らない

あなたに 意地悪
気持ちを知ってて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:幼なじみ 歌手:藤本美貴

藤本美貴の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-11-07
商品番号:HKCN-50005
hachama

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP