二杯目のお酒

この曲の表示回数 17,666
歌手:

和田アキ子


作詞:

千家和也


作曲:

平尾昌晃


二杯まででやめるはずで 飲んだお酒
淋しくって せつなくって
あゝ あとをひく
あいつなんて嫌い 二度と顔も見ない
好きにすればいいじゃないの
あゝ 恋なんて

飲まなきゃ いられやしない
酔わなきゃ いられやしない
いいじゃない 迎えに来る位したって
あゝ 私をー
知っているくせに 知っているくせに
私が 惚れていることを

二杯だけ帰るはずで 飲んだお酒
悲しくって 苦しくって
あゝ また迷う
あいつたぶんよその店で飲んでいるわ
男なんて 勝手なもの
あゝ 泣けてくる

飲まなきゃ いられやしない
酔わなきゃ いられやしない
いいじゃない電話の ひとつなどくれても
あゝ 私にー
知ってるくせに 知ってるくせに
私が惚れていることを
知ってるくせに 知ってるくせに
私が惚れていることを
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:二杯目のお酒 歌手:和田アキ子

和田アキ子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1992-11-10
商品番号:WPCL-699
ダブリューイーエー・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP