WANDERERS

この曲の表示回数 28,931
歌手:

松任谷由実


作詞:

松任谷由実


作曲:

松任谷由実


黄昏の空はスモーキーに流れて
一等星だけ見えた
袖ちきったシャツをくぐり抜けてゆく
ぬるい春のとばり

好きよ ヘルメットぶつけ
腰にしがみついたあのぬくもり
きみに会えなくなるなんて
きみに会えなくなるなんて

タワーが輝く坂まで走ろう
渋滞をぬいながら
きみのために替えたタイヤと心は
試さなくなったけど

好きさ はじめて想った
少し未来の幸せについて
きみに会えなくなるなんて
きみに会えなくなるなんて

だけど We’re WANDERERS はかない夢
だけど We’re WANDERERS もういない

きみに会えなくなるなんて
きみに会えなくなるなんて
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:WANDERERS 歌手:松任谷由実

松任谷由実の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-02-24
商品番号:TOCT-10654
EMI Records Japan

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP