試聴する

ともだち以上

この曲の表示回数 7,610
歌手:

小松未歩


作詞:

小松未歩


作曲:

小松未歩


真夜中に観てたテレビの
どこにでもありそうな場面
なぜ 急に連絡してくるの
怖がって踏みにじったのは
君なのに 何故か憎めない

きっと それは愛が天を越えたから
おんな同士 喋るように
行き詰まったときは 呼び出して
飲み明かそうよ 朝まで

冗談 言い合って
君との思い出 話すと
案外あるものね 何だか複雑
本当の幸せって ナニ?
口癖は いまだ健在ね

恋人としては失格したけど
これからは君の味方
思い通り 夢に肉付けして
最前線で輝け

運命が招き入れたのは
友達としての 君と私だったらしい

そう 肩ひじ 張らずいられる
おんな同士 喋るように
行き詰まったときは 励まして
語り明かそうよ 朝まで
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ともだち以上 歌手:小松未歩

小松未歩の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2001-03-07
商品番号:GZCA-1064
GIZA studio

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP