恋をしただけ

この曲の表示回数 5,464

息づく風に
つつまれた夜の海は
ああ 優しくて

眺めるだけの
わけも忘れてしまうの
そう少しさみしいことも

夢物語を
ほそく歩いてるのね
ゆっくり 肩よせて
だんだん少女に
なりたい私だけど
あなたに 不思議かな

林檎がひとつ
そして私だけの場所
もう せつなくて

月の光が
ぼんやり落とした影は
ねぇ あれはあなたかしら

いっぱいの星で
ふたりを見ている空
お願い 瞳(め)を閉じて
だんだん無口に
なりたい私だけど
恋しているだけよ

夢物語は
かたちもないけど そう
それ以上 自由なの
空から神話の
降るような夜だから
素敵に踊りましょう

そうよあなたと 恋をしただけ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:恋をしただけ 歌手:渡辺満里奈

渡辺満里奈の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006/12/20
商品番号:MHCL-1001
Sony Music Direct

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP