試聴する

別離(わかれ)

この曲の表示回数 17,567
歌手:

小林幸子


作詞:

池田充男


作曲:

近江孝彦


恋が終って 鴎が泣いた
夕陽沈んで なみだが落ちた
運河(かわ)を背にした 二階の小部屋
どうにかなるわと つぶやいて
わかれ歌など 聞いてる私

私 いくつと 指折りかぞえ
だるい目をして 鏡をのぞく
旅に出ようか 四・五日ならば
手持ちのお金で たりるだろ
なみだ歌など 似合っているわ

恋が終って 夜風がしみた
窓に腰かけ タバコにむせた
たかが人生 女じゃないの
どこかへ私も たどりつく
はやり歌など うたって泣いた
ラララララララ………
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:別離(わかれ) 歌手:小林幸子

小林幸子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1998-04-25
商品番号:WPC6-8413
ダブリューイーエー・ジャパン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP