わがままに抱き合えたなら

この曲の表示回数 28,218
歌手:

T-BOLAN


作詞:

森友嵐士


作曲:

森友嵐士


横顔が 気になる夜に
降りそそぐ 月灯り 滲んで
言いたい気持(ことば)
言えない程 愛に魅かれ堕ちる

わがままに抱き合えたなら
愛しさ突き上げる 濡れた心の花びら
誰よりも君が 欲しくて
日常のモラルを ぶち破る程に 今 見つめて

持て余す グレイの 吐息に
優しさが痛みに変わるようさ
後悔という
想いがあるならば それは出逢い

わがままに抱き合えたなら
空回りの嘘も 唇に触けてゆく
誰よりも君が欲しくて
日常のモラルを ぶち破る程に 今 ほだされ

わがままに抱き合えたなら
愛しさ突き上げる 濡れた心の花びら
誰よりも君が 欲しくて
日常のモラルを ぶち破る程に 今 見つめて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:わがままに抱き合えたなら 歌手:T-BOLAN

T-BOLANの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1993-12-08
商品番号:ZACL-1007
ZAIN RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP