連絡船恋唄

この曲の表示回数 12,419
歌手:

神野美伽


作詞:

星野哲郎


作曲:

市川昭介


あなたのいない 歌国(うたぐに)の
巷(ちまた)は淋しい 片瀬波(かたせなみ)
きかせて下さい もういちど
疲れた女の 心を洗う
連絡船の あの唄を

あなたの歌の 足跡を
辿(たど)って津軽(つがる)へ 着きました
及ばぬ夢とは 知りながら
棧橋(さんばし)離れる 連絡船を
流れの宿と 決めました

雪雲(ゆきぐも)走る 海峡は
やっぱりあなたの 世界です
教えて下さい どうすれば
女の胸から したたる愛が
画(か)けるでしょうか この海に
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:連絡船恋唄 歌手:神野美伽

神野美伽の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2010-04-07
商品番号:KICX-3805
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP