いのち

この曲の表示回数 13,173
歌手:

大泉逸郎


作詞:

荒木良治


作曲:

大泉逸郎


何かをなすため 生まれてきたのなら
それをしとげて 行くのが俺の道
長い人生 楽しい事も
苦しい事も あるけれど
神が与えた 厳しい試練
耐えて待つのさ 明日のいい知らせ

月日を重ねて 育ってきた木でも
もとはか細い 小さな苗だった
雪にたおれず 嵐に負けず
毅然とそこに 立っている
俺の命は みんなの命
休むことない 鼓動を刻んでる

孫子につないで ゆくのが絆なら
俺のこの背に 期待がかかってる
思いがけない 挫折もあるし
希望に燃える 夢もある
枯れることない 雑草のよに
強く生きるさ 愛する人のため
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:いのち 歌手:大泉逸郎

大泉逸郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2000-06-21
商品番号:TEDA-10479
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP