試聴する

エピゴーネン

この曲の表示回数 10,354
歌手:

GRAPEVINE


作詞:

田中和将


作曲:

亀井亨


どっかでそう思ってたんだ いつも
これからもね
あんまり平凡じゃなかったのは
まあ今も同じだけど

物語にすれば安くなりそうだ
人と比べてみて卑屈になるだけ

どこまで歩いてくの その身体で
そこまでもそのまた先も
エピゴーネンで埋まってる

だったら想像してごらんよ
きっと他人事じゃない
さよならした夢には
割といいとこもあるんだが

死ぬ程じゃない日々の
口程にない未来
人と関わるのが煩わしい訳

どこまで歩いてても割に合わない
気がつけばもう振り返れやしない
2,000光年で

されど人生だとか言っても
ここが肝心だ
君を愛してるんだって
そしたら

言いたい事はずっと
二つ位しかないんだ
言葉にしてみると
風に消えるだけ

どこまで歩いていこう この身体で
どこまでもそのまた先も
エピゴーネンで埋まってる
澱んでる
嘘くせぇ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:エピゴーネン 歌手:GRAPEVINE

GRAPEVINEの新着情報

  • 開花 / ♪川がさらら花ははらら
  • 雪解け / ♪独りかい怖がらないでいい
  • ミチバシリ / ♪花も咲かぬ草も生えぬ
  • Asteroids / ♪我を忘れ時間を忘れ
  • 弁天 / ♪囮と知らずに捕えられたのか

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-09-20
商品番号:PCCA-2324
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP