ビターズ

この曲の表示回数 8,874

雨の日も 変わらずにここにいて
音もなく明日が僕ら呼んでも

ひどくナイーヴな憧れ抱いたまま
デタラメに何度も汽車を乗り継いで

名前も知らない 街まで行こうぜ
今日まで心を 隠してきた

あなたとの距離を 泳ぎきれるかな
平気なフリをして 僕はウソだらけ

いつになく あなたは笑ってる
大丈夫?何を恐れてるの?

行くあてもないけど ドアを開けた夜
ハネてくリズムが遠くで聞こえたら

めまいがする程 体をあずけて
回るレコード 大きな音

ボーイミーツガール 何度も見逃してた合図
背伸びすれば見えた夜の向こう側
あなたとの距離を 泳ぎきれるかな
あのさぁ 僕らって恥ずかしそうですか?

くもりのち晴れの‥‥
夜を追いこして
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ビターズ 歌手:GOING UNDER GROUND

GOING UNDER GROUNDの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2003-10-22
商品番号:VICL-61228
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP