おしどり海峡

この曲の表示回数 8,842

燃える朝日が おまえを照らし
俺は舵取(かじと)り 網を引く
おしどり海峡 心の海さ
ふたり手を取り 生きて来た
いのち賭けてる 夫婦船
待てば花咲く 春が来る

番屋暮(ばんやぐ)らしの 辛さも耐えて
愚痴(ぐち)もこぼさぬ いじらしさ
おしどり海峡 炎の海さ
遠く海鳴り 聞きながら
心寄せ合い 夫婦酒
待てば何時(いつ)かは 春が来る

俺が歌えば 三味(しゃみ)弾くおまえ
苦労(くろう)笑顔(えがお)で 越えてきた
おしどり海峡 希望の海さ
捕れた魚で 祝い酒
酔えばいつかは 膝枕(ひざまくら)
待てば花咲く 春が来る
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:おしどり海峡 歌手:おおい大輔

おおい大輔の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006/07/21
商品番号:TECA-12059
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP