この曲の表示回数 8,748

誰もこの道を通さないという
雨も風も岩も怒ったように
立ちはだかっている
だけどこの俺は 行かなくちゃならない
なんのためなのか 分からないけれど
行かなくちゃならない

やりたいことは残さずやったか
友だちはいるか 安らぎはあるか 人を愛したか
夢のカケラはポケットの中で
迷子になったか髪は白くなり道は果てしなく

たのむから俺がどこにいるのやら
神様よちょっと教えておくれ人生はどこだ
もう少しだけ歩いて行けたなら
光るいただきに着きそうじゃないか霧よ晴れてくれ

誰もこの道を 通さないという
雨も風も岩も 怒ったように
立ちはだかっている
だけどこの俺は 行かなくちゃならない
なんのためなのか 分からないけれど
行かなくちゃならない
行かなくちゃならない 行かなくちゃならない
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:頂 歌手:みなみらんぼう

みなみらんぼうの新着情報

  • 通り雨 / ♪雨に降られてしかたないから
  • 夢の切符 / ♪いのちが産まれた海の優しい
  • 瞳の海 / ♪遥か彼方の海を君は見つめて
  • ポケットに夏の日 / ♪ポケットに夏の砂が遠い海の
  • 帰郷 / ♪バスを降りた僕の故里夏の草に

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-11-21
商品番号:KICX-3561
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP