満月のフォーチュン

この曲の表示回数 23,182
歌手:

松任谷由実


作詞:

松任谷由実


作曲:

松任谷由実


街路樹をざわめかせて
何か来る 春の夜
満月をよぎる雲の
ストロボに照らされた

あなたがあなたではなく
私が私でなく

銀色のエンジェルが
矢を放つ前の
永遠の一瞬が 二人のはじまり

待ってたのかもしれない
このときを いつからか
友達とちがうサイン
気づかずに投げ合って

ジグゾーのかけらの
最後をきみにあげる

動き出すフォーチュンに
飛び乗る勇気を
確かめるまなざしが 二人のはじまり

あなたがあなたではなく
私が私でなく

銀色のエンジェルが
矢を放つ前の
永遠の一瞬が 二人のはじまり
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:満月のフォーチュン 歌手:松任谷由実

松任谷由実の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1990-11-23
商品番号:TOCT-5900
EMI Records Japan

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP