花と狼

この曲の表示回数 13,503
歌手:

北島三郎


作詞:

奥野椰子夫


作曲:

関野幾生


義理と 人情のだんだら格子
惚れてまたいだこの敷居
苦労くの字にからだを曲げて
みがく 男の 心意気

やむにやまれぬ仁義のわらじ
聞くは他国の 夜の雨
夢も浅草 鳥越ばやし
さめりゃ わびしいひとり旅

俺が荒野の 狼ならば
はやさしい 百合の花
慕いこがれてさまようたとて
浮世 夜霧がじゃまをする
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:花と狼 歌手:北島三郎

北島三郎の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

loading

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP