恋人の讃歌

この曲の表示回数 12,403
歌手:

ピンキーとキラーズ


作詞:

山上路夫


作曲:

渋谷毅


愛をいつも胸にだいて生きようよ
若い愛に生きるふたり いつの日も
たとえある日頬になみだながれても
若い愛はすぐに消してしまうのさ
この素晴らしい時を 今強くかんじよう
あの空の向うまで
ふたりのあこがれは行くよ

愛をいつも胸にふたり育てよう
若い時の愛をふたり いつまでも

風の中にいても愛があるならば
何もこわいことはなくて生きられる
たとえ光りささぬ朝が来ようとも
若い愛は空に朝日のぼらせる
この素晴らしい時を 今強くかんじよう
あの空の向うまで
ふたりのあこがれは行くよ

愛をいつも胸にふたり育てよう
若い時の愛をふたりいつまでも

愛をいつも胸にふたり育てよう
若い時の愛をふたりいつまでも

愛しあって 愛しあって
愛しあって 愛しあって 生きよう
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:恋人の讃歌 歌手:ピンキーとキラーズ

ピンキーとキラーズの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2002-09-04
商品番号:KICX-7095
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP