香水のうた

この曲の表示回数 6,948
歌手:

サクラメリーメン


作詞:

小西透太


作曲:

小西透太


「最近流行のブランドもんの香水がとてもいい香りがしてね
お気に入りなんだ」って君が言ってたなぁ
「そんな人工の香りよりもありのままの君がいい」
なんて言ったらまた呆れた顔するんだろ?

何なんだ!? 街を歩いてたら目の前のショウウィンドウに
並べられてるんだよな ホント参るよなぁ
だからと言って 友人たちとそんな会話になった途端にさ
僕はその香水の名前を使うんだ

君の香りがまた変わる その辺の皆様と同じ匂いになる
それを君が嬉しいと言うなら僕は何も言わないから 傍においで

化粧してる君も好きだけど風呂上がりの君がいい
「変態さん」だなんて そんなつもりはない
今日はそんな君と一日 裸で抱き合っていたいのさ
何にも覆われない僕と君で

何にも覆われない僕と君で
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:香水のうた 歌手:サクラメリーメン

サクラメリーメンの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2007-05-23
商品番号:VICL-62370
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP