試聴する

運命船サラバ号出発

この曲の表示回数 12,893

サラバ愛しき人よ サラバ虚しき愛よ
滝のように涙流す 人がいたら
運命なんて言うな 当然の顔すんな
流れた涙なら ふけばいいじゃないか
運命だとすれば あきらめもつくか
過去に何が埋まってるの 光る三艘の船 ハッ!

黄昏の街に 男の船が出る
「変わらない、しょうがない」
それが男の口癖
見慣れぬ風景に なぜに戸惑うのか
新しいこの風に 吹かれようとしないのか

(ひとつ) 一人のために
(ふたつ) 流した涙
(みっつ) みんなのために 抑える調和は必要か

朝も昼も夜も 心とらえて離さない
不安を乗せて走る 光る三艘の船 ハッ!

霧深き朝に 彼女の船が出る
「がんばろう、とどけよう」
それが彼女の口癖
見慣れた風景を 彼女はなぜ笑い
日常の優しさを 拾い繋げられるのか

(一人) 最初は誰も
(二人) 愛しあったら
(みんな) 自然に高く うねりをもって生きるのさ

誰も一度は通る 甘く切なき道よ
期待を乗せて走る 光る三艘の船

ああ内なる自分 外から見た自分 理想めざす自分
本当に 本当に 今は 今は 今は 輝いているのか ヤ ヤン ヤン

運命なんて言うな 当然の顔すんな
運命だとすれば あきらめもつくか
見送る人がいる テープが投げられる
さあさあ船が出る さあさあ出発だ

サラバ愛しき人よ サラバ虚しき自分
ロマンを乗せて走る 光る三艘の船
光る三艘の船 光る三艘の船
サラバ号 サラバ号 サラバ号よ走れ
サラバ号 サラバ号よ 夢を乗せて

ハッ!

ハッ!

ハッ!

ハッ!
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:運命船サラバ号出発 歌手:ザ・コブラツイスターズ

ザ・コブラツイスターズの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-02-24
商品番号:VIDL-30369
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP