ふたりのクラブ

この曲の表示回数 13,313
歌手:

殿さまキングス・高野恵子


作詞:

なかむらまちこ


作曲:

平尾昌晃


今夜は何だか 酔いたい気分
うすいドレスで 寒くはないかい
他人(ひと)に知れたら 終わりだと
二人で 二人で つくった つくった
秘密の世界 そっと朝まで 抱かれていたい
悪い癖だよ わがままばかり
俺のせつなさ わかってくれよ
すがる女と迷った男 霧降る夜は
小さなクラブのすみの席 灯(あかり)がゆれる

涙をおふきよ 化粧がおちる
いつもみたいに あなたがふいて
他人に知れたら 終わりだと
二人で 二人で つくった つくった
秘密の世界 もっと甘えて あなたといたい
すねた顔して わがままばかり
俺のせつなさ わかってくれよ
泣いた女と泣かせた男 小雨の夜は
肩をすり寄せすみの席 琥珀(こはく)のボトル
すがる女とまよった男 二人の夜は
ブルーライトのすみの席 ないしょの話
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ふたりのクラブ 歌手:殿さまキングス・高野恵子

殿さまキングス・高野恵子の新着情報

  • 新着歌詞がありません

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-07-07
商品番号:VICL-41051
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP