別れの接吻

この曲の表示回数 7,044
歌手:

森進一


作詞:

阿久悠


作曲:

平尾昌晃


霧が流れてる
あなたは帰る 別れの朝
ゆれてる あなたの肩に
何かいいたい 何もいえない
誰をうらんだらいいと
涙ためながらいった
それが あなたの くちぐせ
たった一夜だけの 愛の終り

とめてやれぬ せつなさ
わけを話せない 悲しさ
こんな思いだけは
二度ともう させたくない
いつかは この両手で
あなたを 強く抱きしめ
これが愛だといえる
雨になりそうな空を
じっと見上げては思う

傘を持たない あなたが
濡れてとても可哀想に思う
追って行けば 間に合う
熱いくちづけもかわせる
誰が邪魔をしても
ひきとめて 連れ戻せる
いつかは この両手で
あなたを 強く抱きしめ
これが愛だといえる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:別れの接吻 歌手:森進一

森進一の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-02-22
商品番号:VIZL-162
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP