下町の青い空

この曲の表示回数 19,090
歌手:

森昌子


作詞:

横井弘


作曲:

遠藤実


下町の青い空 空を写して
川が行く 川が行く
ランランラン……
悩みに胸がくもる時
明るい声で子守唄
うたってくれる 母さんの
ああ 母さんの 川が行く

下町の格子窓 窓に小さな
花が咲く 花が咲く
ランランラン……
祭りの笛がひびく頃
袂に抱いた夢ひとつ
わかってくれる 友だちの
ああ 友だちの 花が咲く

下町の細い露地 露地に笑顔の
灯がともる 灯がともる
ランランラン……
暮しの風がしみるとき
明日があると温かく
ささえてくれる 恋人の
ああ 恋人の 灯がともる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:下町の青い空 歌手:森昌子

森昌子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006/07/19
商品番号:PCCA-02290
ポニーキャニオン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP