笑売

この曲の表示回数 8,360
歌手:

中村美律子


作詞:

石坂まさを


作曲:

富田梓仁


畳 半畳に 笑いを売れば
笑売 繁盛の 始まりや
いいじゃないかよ おもろい奴で
阿呆も 阿呆も通せば 芸になる

[セリフ]
役者は一人では 何にもできまへん
お客さんに働かせてもうて 夢に生きてます

夜の楽屋に 鍋釜いれて
役が出来なきゃ 役立たず
客を笑わせ 妻子を泣かせ
これが これがほんまの 人情劇

人の人生 すじ書きなしや
華と咲いても 夢と散る
幕が下りても 中座の舞台
声が 声が聞こえる 藤山の
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:笑売 歌手:中村美律子

中村美律子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1999-03-17
商品番号:TOCT-24091
EMIミュージック・ジャパン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP