CIELO

この曲の表示回数 8,810
歌手:

河村隆一


作詞:

河村隆一


作曲:

COLORS・河村隆一


未来を知ってたら
薬指のリングいらないけど
約束をしたのさ
答えなんてわからないけど

風が吹く 僕に歌う ときめきは 儚すぎる

だけど 愛を告げるそのたびに
心はどこかで切り刻まれてゆくよ
だけど 愛を告げるそのたびに
何故か不安になって 空を見上げ歌うよ

もしも他の誰かを
僕が愛してるといったら
キミは悲しむかな
木枯らしに負けてしまうかな

キミの肩を 何度でも 壊れるくらい 抱きしめたい

ある日 小鳥が 飛び立つのを見て
思わず 追いかけたよ 息がきれるほど
ある日 小鳥が 雨に震えてた
僕は キミを重ねて ずっと見詰めていた

I will hold you あの空を 羽搏けたら

キミに 愛を告げるそのたびに
心が 平気になってゆくとしたら
キミに 愛を告げるそのたびに
キミを 不安にさせる

今 未来をみつけたくて…

Uh…

Uh… lala…
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:CIELO 歌手:河村隆一

河村隆一の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2004-03-24
商品番号:VICL-61315
ビクターエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP