Architecture -魂のしくみ-

この曲の表示回数 3,231
歌手:

河村隆一


作詞:

河村隆一


作曲:

河村隆一


はかなく透けたそれは 真白な柔肌この腕の中で
象牙細工の様に 冷たく壊れそうに震えてる君は

その心のアーキテクチャ 聴かせてよ真実の声
美しい夜の縁で

はかなく透けたそれは タニックでリッチな赤い月の様に
魂を揺すぶった... 神々が残した謎掛けの様に

その心のグラーデーション ゆっくりと明け行く空に
さぁ聴かせてくれないか

はかなく透けたそれは 真白な柔肌この腕の中で
どうしても描けない 焼き付いたすべては鮮やかなままで

はかなく透けた君は 存在の意味さえこの腕の中で
探しているみたいに 小さく震えてはその夜を閉じた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:Architecture -魂のしくみ- 歌手:河村隆一

河村隆一の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2015-10-28
商品番号:AVCD-93304
avex trax

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP