ソーラン家なき子

この曲の表示回数 6,637
歌手:

永井裕子


作詞:

ちあき哲也


作曲:

四方章人


あれが江差だ ニシンの町だ
列車を追いかけ 飛ぶカモメ…
知らぬ他国は 心も細る
ましてねずみの 日の暮れ方は
わたし家なき子
恋と東京を 捨てて来た

待って一年 未練で二年
つぶした若さが 惜しくなる…
口は軽いが 心も軽い
そんなあんたに けじめをつけて
わたし家なき子
せめて悔やんで いて欲しい

いいえめそめそ もう泣くものか
涙の化石が 落ちただけ…
白いGジャン すっぽり被り
夢を見ましょう 乗り換えまでは
わたし家なき子
ひとりソーラン 北を行く
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ソーラン家なき子 歌手:永井裕子

永井裕子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2006-02-22
商品番号:KICM-936
キングレコード

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP