花挽歌

香西かおり

花挽歌

作詞:市川睦月
作曲:三木たかし
発売日:1992/07/25
この曲の表示回数:43,732回

花挽歌
夜明けの枕に 聞こえます
三月 桜の ため息が
みじかい苦しい 命なら
あなたの吐息で 散らせたい
しあわせが どこかへ逃げて行く
春の夢が そこまで 来てるのに

泪の向こうに にじみます
八月 螢の さよならが
愛する嬉しさ さびしさも
あなたが教えて くれました
しあわせは 帰ってこないのね
秋の川に ぬけがら 流します

愛の日よ 明日は風になり
空の果てを さすらえ あてもなく

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:12:30

  1. 新時代
  2. Tot Musica
  3. ウタカタララバイ
  4. 私は最強
  5. もう一度

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. SuperCali
  2. スーパーレア
  3. ELEVEN -Japanese ver.-
  4. TOKYOレジスタンス
  5. さいだー

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照