NO MORE ENCORE

この曲の表示回数 6,872
歌手:

内藤やす子


作詞:

阿木燿子


作曲:

宇崎竜童


これがラストのステージ
客席は総立ちの波さ
いつものあの席に
アイツの顔はない
I'm Lonely, so Lonely

女と男のメロディ
ハモらなくなる時が来る
どちらかの KEY が
低くなれば それで
デュエットは終わりさ

ライトの中で 瞼を閉じる
たった一人アイツの 拍手聞くため

さみしい時には 歌えない歌がある
嗄(しゃが)れた心に これ以上
NO MORE ENCORE

人は誰でもシンガー
Blues を歌ってるのさ
生き方はそれぞれ
違ってて良いんだね
裏切りじゃないよ

片手で受けて また投げ返す
花束はバラバラに ほどけて散った

さみしい時こそ 歌いたい歌がある
遮ニ無ニ(しゃにむに)求めた あの日々は
NO MORE ENCORE

さみしい時には 歌えない歌がある
嗄れた心に これ以上
NO MORE ENCORE
icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:NO MORE ENCORE 歌手:内藤やす子

内藤やす子の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2009-09-23
商品番号:TECE-1065
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP