一張羅

ルイ

一張羅

作詞:ルイ
作曲:ルイ
発売日:2024/02/14
この曲の表示回数:1,878回

一張羅
巡る季節に合わせて
僕ら身に纏うもの全て
入れ替えて生きているけど
いつも何処かで探している
本当の自分を
替えの利かない
この命こそが
一張羅だと
思える日の為

使い慣れた駅のホーム
いつもの電車が
通り過ぎるとそこへ
空いた場所を
埋めるように
吹き込んだ風が冷たく
冬を知らせて来ますが

もうきっと
春の兆しはすぐそこに
忙しなく変わる日々の中でも
変わらないものを
知りたくなったよ

巡る季節に合わせて
僕ら身に纏うもの全て
入れ替えて生きているけど
いつも何処かで探している
本当の自分を
替えの利かない
この命こそが
一張羅だと
思える日の為

改札を抜けて
花屋の一輪眺めてた
「素敵ね。」と笑った
誰かに買われていったが

もうきっと
同じ名前の花が
後ろに控えてて
僕は僕じゃなきゃ
駄目な理由を
知りたくなったよ

空いた場所から
埋めるように
この世界は
回っていくけど
きっといつかは
誰かにとっての
たった一人になりたい
と願って生きてる
冬の寒さに
凍える命抱きしめて

周りに流されて
似合わない服を
着ることを笑わないで
何より良い物は
もう着てるんだって
気がつけるまでは
迷いながら
探していこう

巡る季節に合わせて
僕ら身に纏うもの全て
入れ替えて生きているけど
いつも何処かで探している
本当の自分を
替えの利かない
この命こそが
一張羅だと
思える日の為

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

×