きみの月光

薬師丸ひろ子

きみの月光

作詞:最果タヒ
作曲:松本俊明
編曲:兼松衆
発売日:2024/01/24
この曲の表示回数:3,587回

きみの月光
地球観測 月は深夜
孤独衛星 きみも見ていますか

たとえば桜が滅んで
綺麗なすべてが消えたら
好きとは遠くて届かなくなるよ

心臓の音 海の波音
光の点滅が重なる
愛していると伝えなくても信じられる
地球では

まぶた点滅
月と揺れるきみの湖
眠れてますように

真夜中、光が滅んで
悲しみすべてが滲んで
あなたの瞼をやさしく撫でてく

小さな光、朝の予感になれたら
それだけでよかった
「愛している」はそれだけのため
愛している きみのこと

やみくも夜空の光を
増やして照らしていきたい
あなたの見ている夜景は知らずに

桜の淡い、春の体温の色を
曇りでも照らして
「愛している」はそれだけのため
愛している きみのこと

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:お名前(ペンネーム可)必須
性別:
  任意
年齢:
 歳 任意
投稿フレーズ:必須
曲名:必須
歌手名:必須
コメント:必須
歌ネットに一言あれば:任意

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

注目度ランキング

  1. LOUD
  2. CONNECT
  3. ブラックホール
  4. 空夢
  5. NOW

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

×