最後の砦

THE HEART

最後の砦

作詞:井口一彦
作曲:井口一彦
発売日:1989/11/28
この曲の表示回数:18,510回

最後の砦
この部屋から笑顔が
ひとつ足りなくなって
もうどれ位 経ったのだろう
お袋と二人きりの毎日も
まんざら悪くはないと
感じてるけど ため息をつくたび
またひとつ老け込む お袋の姿は
今の俺にはまだ重すぎる

出て行った親父を 恨みはしないけど
残された二人には この部屋は少し広すぎる
毎晩 ギター抱え歌う生活は
俺にわずかばかりの 余裕を与えてくれた
仕事終わりの酒も 美味く感じ始め
恥ずかしながら母の日に
カーネーションも渡せた

あの頃の親父に
俺は近付いているかい
背伸びをしてみても
まだ少しだけ 足りないかい
この街に生まれて この街に育ち
俺を愛し育てた 親父を忘れはしない

愛すべきもの 支えて行くもの
戦いの内 守ることが
出来て初めて 男と呼ばれると
出て行く前に親父は
泣きながら言った
やがて俺も家族を愛し
子供を育て この街で戦う時が
来る筈さ その時初めて
解り始めるだろう
男が最後に守る 砦の意味が

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:16:30

  1. Cry Baby
  2. シル・ヴ・プレジデント
  3. 大正浪漫
  4. なにやってもうまくいかない
  5. 夜に駆ける

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. なにやってもうまくいかない
  2. エンターテイナー
  3. PARTY
  4. 食べた愛
  5. CHASER

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照