あばれ玄海

この曲の表示回数 17,084
歌手:

天童よしみ


作詞:

野村耕三


作曲:

桜田誠一


時化がさらった 男船
妻という名も 波間に消えた
あばれ玄海 荒れるじゃないよ
形見の絣を 肩にかけ
酒を あんたと あゝ呑んでいる

うわさ世間の 流れ川
決めた覚悟の うす紅化粧
あばれ玄海 騒ぐじゃないよ
はたりと揺れてる 縄のれん
意地と涙で あゝ支えてる

雪の海面に 跳る風
忘れられない あの日が憎い
あばれ玄海 唸るじゃないよ
小指のほてりを 噛む夜は
夢であんたが あゝ逢いにくる
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:あばれ玄海 歌手:天童よしみ

天童よしみの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-06-07
商品番号:TECA-30640
テイチクエンタテインメント

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP