渓のおくりもの

小川範子

渓のおくりもの

作詞:川村真澄
作曲:井上ヨシマサ
この曲の表示回数:8,414回

渓のおくりもの
あなたの足もと 朱色のたそがれ
枯れ葉の街路樹
数えながら 歩いてゆく

二人の影絵は ひとつになるけど
グレイの袖口
つかむだけで しあわせなの

小さな ガラスのかけらは
渓のおくりもの
川音に流されて
時の瀬に流されて
宝石みたいね

どうぞ今は 急がないで
わたしを 見つめていて

瞳にあふれる水面は
渓のおくりもの
せつなさに ゆらゆらと
あなたへとうちあげて
水晶みたいね

そしていつか 揺られながら
大きな海へ行くの
わたしを 見つめていて

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

リアルタイムランキング更新:03:00

  1. 僕のそばに
  2. 霧笛
  3. 花巻ひとり
  4. 風のように 炎のように
  5. Northern lights

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照

注目度ランキング

  1. なにやってもうまくいかない
  2. エンターテイナー
  3. PARTY
  4. テーマソング
  5. あたしたち

歌ネットのアクセス数を元に作成
サムネイルはAmazonのデータを参照