試聴する

ふるさとをはなれて

この曲の表示回数 6,023

白い野菊が 枯れる頃
ふるさとはなれ 旅に出た
黒い瞳の 若者に
風がささやきかけてゆく
子供の頃に 咲いていた
川辺に一つ 咲いていた
小さな花は 今はない だから若者は 旅に出る
一番星が出る頃に
澄んだ夜空に出る頃に
愛しい人を 思い出す だけど若者は 旅をゆく

冷たい木枯し 吹く頃に
ふるさとはなれ 旅に出た
黒い瞳の 若者は 歩み速めて 旅を行く
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ふるさとをはなれて 歌手:ソルティー・シュガー

ソルティー・シュガーの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2005-11-18
商品番号:VICL-61810
ビクターエンタテインメント

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP