神様のミステイク

この曲の表示回数 5,736
歌手:

稲垣潤一


作詞:

森雪之丞


作曲:

坂本洋


涙が止められない 寒い真夜中も
星は空で光り 君を照らすだろう
悲しい愛の日々を 風に飛ばしたら
ハートにもう一度 夢を飾ろうよ

失敗ばかり 重ねる
こんな生き物を
造っちまった そもそも
神様のミステイク

だからそんなに 自分を
責めちゃいけないよ
あんなに彼を 愛せた
君は素敵さ

慰めじゃないけど
僕には呼びやすい
元に戻った 苗字の方が

恋して踊る朝も 迷っている午後も
別れ決めた夜も 僕は見ていたよ
どんなにつらい時も ひたむきな君さ
未来にもう一度 夢を飾ろうよ

夢見るたびに 僕らは
裏切られるけど
傷つくたびに 僕らは
優しくなれる

列車を間違えて
遠い駅に着いた
旅人なのさ 今の君は

涙が止められない 寒い真夜中も
星は空で光り 君を照らすだろう
悲しい愛の日々を 風に飛ばしたら
ハートにもう一度 夢を飾ろうよ

恋した朝も 迷っている午後も
別れ決めた夜も 僕は見ていたよ
どんなにつらい時も ひたむきな君さ
未来にもう一度 夢を飾ろうよ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:神様のミステイク 歌手:稲垣潤一

稲垣潤一の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1996-09-21
商品番号:BVCR-768
BMGビクター

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP