1001nights(センイチ・ナイツ)

金澤豊

1001nights(センイチ・ナイツ)

作詞:shungo.
作曲:shungo.・SERIO
発売日:2021/04/08
この曲の表示回数:1,610回

1001nights(センイチ・ナイツ)
蒼い月が昇れば
千一夜のプロローグ
願い忘れた呪文
囁きましょう、唱えましょう
Mmm,,,アブラカタブラ

路地を一つ曲がれば
心に似てる風景(シーン)
石畳貫く
路傍に咲くジャスミンの花
Ooh, Uh 神秘の香り

空白のまま 透明な地図
総ての道は夢へ続く
遥かサハラ超えて響くシタールの音
我が心、奏で

さすらいながら “己(じぶん)”知る旅
「偶然」それだけが決めてく行方
今日よ、さよなら
絨毯の上に寝転んだなら
空飛ぶ夢見ましょう

頬つたう孤独は
シルクのヴェールで隠して
どんな哀しいことだって
Mmm,,,受け止めていく

彼方さえも蜃気楼
時の砂漠渡れば
逆さに振る靴からこぼれてく刹那
Ooh, Uh 砂丘(デューン)がさらう

行き交う数多の人よ 嗚呼
何故出逢いは別れ孕むの
風任せに それでも進む ラクダの背に
我が運命(さだめ)載せて

キャラバンが往く 終わりなき旅
チャドルの袖を そっと振り合って
今はさよなら
Mmm,,,マアッサラーマ
きっと何処かで いつかまた逢いましょう

さすらいながら “己”知る旅
「偶然」それだけが決めてく行方
今日よ、さよなら
絨毯の上に寝転んだなら
空飛ぶ夢見ましょう

Arabesque Flame
妖しく揺れる
瞳の迷宮の奥に

Arabesque Flame
妖しく揺れる
瞳の迷宮の奥に

Arabesque Flame
妖しく揺れる
瞳の迷宮の奥に

Arabesque Flame
妖しく揺れる
瞳の迷宮の奥に

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません