試聴する

傘の中の手

この曲の表示回数 1,573
歌手:

君島大空


作詞:

君島大空


作曲:

君島大空


行く手囀る朝陽を
軽弾みに見舞うような
浅葱の眩暈に!
1,駆け寄る 2,頬寄す 3,嫌気さす...お好きにどうぞ!
泥濘んだ指間をすり抜けてゆくよ

痩せた魔法と笑いたがるあなたと手
三つ編んで ご覧、扉棚引く
ね!眠りの中で歌ってたあの日
「寸でのところで飲めば嘘だよ」
君をずっと待っていたようだ

知らないふりして頭掻いてる
羽根を広げてよ、仕舞い込んだ羽根
冴えた色を掴んで飛ぶ傘の中の手
広げ

仰ぐモノクロ 縦に靡くこの世を
君の声と曲がりながら泳ぐ
発条の軋んだうざったい体も着いてきたから
踊るよ、ここから
白い口が嘘をつく前に

さあ、「新品の酸素だよ」って懲りずに教えてよ
何度も転んで、こんなんで、ぐずぐずのまま

覚めてゆく夢の頬つねる指
「ここまでおいでよ」軋み出せば骨
重ねるほどに壊れる体は?
遮る雨の向こうへ!
傘の中の手、その手へ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:傘の中の手 歌手:君島大空

君島大空の新着情報

  •  / ♪うつろいかげのなかにやむやむ
  • 笑止 / ♪数えてる指がだんだん
  • 散瞳 / ♪溢れた手に怯えている
  • 縫層 / ♪出口塞ぐはあなただらけの幕間
  • 花曇 / ♪ここは繋がったままの瞼

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/11/11
商品番号:APLS-2010
APOLLO SOUNDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP