試聴する

ふためぼれ

この曲の表示回数 3,889
歌手:

the shes gone


作詞:

兼丸


作曲:

兼丸


少し目を瞑っているだけで
君が出てくるこの現象はなんていうのでしょう

本当はどこかで分かってて
見て見ぬふりしておいて
でもこんなに胸が騒ぎ散らすのは

君が笑う ただそんなことだけで
退屈そうにいつも刻んでた 秒針もきっと踊り出す
君の声と言葉のその全てに
意味が宿る ため息さえ こんなにも愛しい

話すことは出来るんだけど
それ以上の関係性は見出せないみたい
どこかの神様 ねえ決して贅沢言わないので
せめて夢の中で会えないか 出演料も払うので

君が笑う ただそんなことだけで
僕の頬は次第に緩みだす 頭には花が咲いている
君の声と言葉のその全てに
意味が宿る ため息さえこんなにも

君に会える可能性があるだけで
退屈そうにいつも迎えてた
明日が待ち遠しくなっている

そんなことを考え また今日が過ぎんだ
苦しいのにさ 切ないのに こんなにも嬉しい
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ふためぼれ 歌手:the shes gone

the shes goneの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/10/28
商品番号:UKCD-1190
UK.PROJECT

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP