試聴する

ふたりのうた

この曲の表示回数 535
歌手:

the shes gone


作詞:

兼丸


作曲:

兼丸


窓の外 眺めていた
揺れる洗濯物が綺麗で
もう起きよう
まだ寝ている君の寝相は今日も素敵で

どれだけの言葉を重ねても 思ってても
君を一言で表す言葉なんて
探してもきっと見つからないから

あなたにとって 私にとって
大切なものって一体なんだろう?
そんなことを考えられる
優しさを持つ君と居れる この日々なのだろう

また電気を点けたままで寝ていたんでしょ
ほらね、そうでしょ
同じこと 似たような顔で怒られる子がいつか なんてね

ちゃんと今 頑張れているのかなんて
分からないけれど
踏ん張り時だと分かる時にいつも
思い浮かぶのは君の顔だから

ふたりにとって 幸せだって呼べる物が
周りと違うとしても 例え理解されなくても
気にせずにいれば良い それがふたりらしさだから

気付いてる? 気付いて
当たり前は存在しないこと
気付いてる? 気付けているのは
君との今日も 当たり前じゃないこと

あなたにとって 私にとって
大切なものが少し分かったよ
あなたのことで喜べた時から

ふたりにとって 幸せだって呼べる物が
また1つ増えていて
それに気付けてる君ままで
ずっと ずっと そのままでいて
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:ふたりのうた 歌手:the shes gone

the shes goneの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2019-11-06
商品番号:UKCD-1184
UK.PROJECT

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP