試聴する

叫ぶ星

この曲の表示回数 5,559

捨てられない荷物ばかり
置いて行かないとって解っていても
纏まらない気持ちばかり
追いかけたんだ掴めなくても
諦めないあの日の二人
未来を変えるって信じていたから
小さかったぼくの胸に
きみが光を射していたんだよ

捨てられない記憶ばかり
置いて行かないとって解っていても
始まらないこの物語
終わりもないんだ何処に行っても
思い出せないいつから独り?
過去は変わるって信じていたから
冷たかったぼくの手に
きみが温もりを残したんだ

だから今だけ今のため祈りを
ぼくだけがいないこの夜に灯すよ
だから今だけきみが目を閉じたら
そこに光を見つけられるように

一つ二つ星は流れ
廻る思いが言葉を探してる
「はじめまして」
出逢えたねやっと
きみが笑った

輝きを増した夜空を横切って
燃え尽きる瞬間まで求めて叫んで

一つ二つ星は流れ
廻る思いが言葉を探してる
「はじめまして」
出逢えたねやっとここで

一つ二つ星を数え
廻る季節が心を変えていく
「さようなら」は
言わないよずっと
きみが笑った
ぼくは泣いていた
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:叫ぶ星 歌手:ストレイテナー

ストレイテナーの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020-10-14
iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP