試聴する

十六夜の送り歌

この曲の表示回数 581
歌手:

奥井雅美


作詞:

梅田寿美子


作曲:

奥井雅美


十六夜(いざよい)の月が雲間から あなたを見ている
あなたの手には剣(つるぎ)それは私
あなたを恋(こ)うる銀の刃(やいば)

草木ゆれ 夜露(よつゆ)が道をぬかるみに変えたとて

私が手を引こう いざようあなたをいざなおう
暗く寂しい道ならば 私が光となろう
月のごとく照らしていよう あなたが土となる日まで

細石(さざれいし)のような我が心 あなたは知らない
あなたの目には骸(むくろ) それは仇
あなたが恋(こ)うる人はもう

この世にはどこにもいない ただ月が美しい

私は離れない いかなるあなたも愛そう
赤い血が流れるたびに 私が闇を背負(しょ)おう
雲のごとく隠していよう 再び二人逢う日まで

十六夜(いざよい)の月が雲間から あなたを見ている
あなたを見ている
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:十六夜の送り歌 歌手:奥井雅美

奥井雅美の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/09/23
商品番号:LACA-9756
ランティス

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP