試聴する

紅い雫

この曲の表示回数 484

仄暗い部屋の中 ベッドの上に二人
君に平穏な日々は戻らない 僕の傍に置いてあげる
「君は僕だけを見てればいい」と繰り返し告げて
君の脳の奥まで 緩やかに犯して逝くんだ

悪戯に微笑む君 熱い接吻で酔わせて
垂れ流した蜜を吸ってあげるよ このまま

嗚呼 神様 お願いだから
誰にも邪魔はさせないで
僕だけのモノ 独り占めさせてよ
絶頂の顔を見せて

幾夜 愛撫したって 幾夜感じさせたって
変わることはない 壊し甲斐があるじゃない

嫉に妬に愛想も無い君を狂わせて
締め付けて 飛び跳ねて 綺麗事は言わせない

嗚呼 神様 お願いだから
誰にも邪魔はさせないで
僕だけのモノ 独り占めさせてよ
絶頂の顔を見せて 魅せてよ

不確定な愛が愛に変わるまで
僕だけの君だから
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:紅い雫 歌手:Fleur Rose 愛華

Fleur Rose 愛華の新着情報

  • Miss you / ♪瞳に映る君の笑顔
  • 夢物語 / ♪月に照らされ浮かび上がるは
  • ずっと… / ♪そっと繋いだ君の手
  •  / ♪すぐそばに光り輝いてる
  • you / ♪寂しさに溢れる部屋の中

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/08/26
商品番号:TH-213
ローズクリエイト

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP