試聴する

凌辱

この曲の表示回数 526
歌手:

清春


作詞:

清春


作曲:

清春


此れは避けて通ってた想い
誰か僕を、心を叩いている

着せ替えて身体
過去捨てたね
汚れを忘れたら溺れるよ 表裏、愛撫、記憶

悔いて
「何処か消えてしまいたい」
愛しい
必要だったら地獄

括りをやっと壊す
だけど手遅れ
会ってもない言葉呆れるよ 軽薄、誠意、醜悪

high light, walk it.
繰り返す雨
相性は代わりで奪えるリスト
I see the answer.
呼び返す翳り
透けた肌、優しい凌辱とキスと

汚れを愛せたら溺れたよ 秀逸、愛と淫ら

low light, walk it.
疑がって終われ
さよならは儚い歌えるリスト
I see the answer.
振り戻る日々
明日はある、僅かで輝く
きっと戸惑うthirsty
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:凌辱 歌手:清春

清春の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/03/25
商品番号:PCCA-4905
ポニーキャニオン

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP