愛するとは

ななせ

愛するとは

作詞:ななせ
作曲:ななせ
発売日:2020/03/25
この曲の表示回数:923回

愛するとは
誰に教わったでもなく一々君らしい君に恋をした
だから少しのすれ違いまでふとして嬉しく思う

愛するとはどんなものだろう
こんなに寂しい宵の街で

i love you を交わしている 時々気づけないでいる
これは伝えたいと思う 瑞々しい僕らでいよう

いつも君が半分だけ残してくれる毛布もそう
もっと腑に落ちる言葉を今日も探している

愛するとはどんなものだろう
こんなに明るい宵の街で

i love you が似合わないような
生活が淡々と回るだけだけど
僕は不思議と君の言う
いつかなら信じてもいいと思う

i love you を交わしている 時々気づけないでいる
これは伝えたいと思う 瑞々しい僕らでいよう

コトバのキモチ 投稿フォーム

ココでは、アナタのお気に入りの歌詞のフレーズを募集しています。
下記の投稿フォームに必要事項を記入の上、アナタの「熱い想い」を添えてドシドシ送って下さい。

推薦者:アナタのお名前(ペンネーム可)
性別:
 
年齢:
 歳
投稿フレーズ:
曲名:
歌手名:
コメント:
歌ネットに一言あれば:

※歌詞間違いのご指摘、歌ネットへのご要望、
その他返信希望のお問い合わせなどは
コチラからどうぞ。→ 問い合わせフォーム

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません