夫婦舞台

この曲の表示回数 6,402
歌手:

秋岡秀治・立樹みか


作詞:

南沢純三


作曲:

関野幾生


知らぬ他国も あんたとならば
つらくないわと 手にすがる
やせたようだな 苦労をさせて
すまぬ すまぬしばしの 旅の空
ちょんと柝の音に うなずく目と目
夫婦舞台の 幕があく

惚れていりゃこそ 火花を散らす
芸は磨いて 光るもの
役者みょうりは この花道で
見得を 見得を切るとき きまるとき
どんな小屋でも あうんの呼吸
夫婦舞台は イキで売る

ひのき舞台は まだまだ遠い
がまん七坂 ふたり越え
苦いお酒も いつかはきっと
うまい うまいお酒に する覚悟
今日も幕切れ 拍手でしめて
夫婦舞台に 春を呼ぶ
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:夫婦舞台 歌手:秋岡秀治・立樹みか

秋岡秀治・立樹みかの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:1995-05-21
商品番号:CRCN-40178
日本クラウン

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP