試聴する

面影橋から…

この曲の表示回数 22,417
歌手:

小金沢昇司


作詞:

伊藤美和


作曲:

弦哲也


「この橋渡ったら お別れです」と
お前は淋しく 笑ってみせた
坂の街 暮らした二年半
遠い日の想い出が こんなにも愛しい
時よ戻して あの人を
面影橋から もう一度

川沿い桜径(みち) 寄り添いながら
お前は映画の ようだと言った
若すぎて はしゃいだ季節(とき)は過ぎ
春を待つ日無坂(ひなしざか) なつかしい夕暮れ
橋のたもとで 微笑んで
面影橋から もう一度

「あなたは一人でも 生きられるでしょう」
お前の口癖 答えもせずに
遠ざかる靴音 後ろ影
この胸を責めるよに 花びらが舞い散る
時よ戻して あの人を
面影橋から もう一度
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:面影橋から… 歌手:小金沢昇司

小金沢昇司の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020/02/05
商品番号:KICM-30960
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP