試聴する

小樽運河に恋が降る

この曲の表示回数 2,529
歌手:

小金沢昇司


作詞:

伊藤美和


作曲:

弦哲也


遠い昔に 憧れた女(ひと)に
どこか似ている 淋しげな瞳
二人が出会った ビアホール
小樽運河に 星が降る
歩こうか もう少し
恋が始まる 北の街

赤いガス灯(とう) 白い頬染めて
俺の心に 恋の灯(ひ)がともる
夜風に揺れてる 長い髪
甘い香りに 誘われて
飲みたいね もう少し
グラス合わせる 港街

寒くないかと 抱き寄せて聞けば
そっとうなずき 微笑んでみせた
今夜は素敵な めぐり逢い
小樽運河に 並ぶ影
酔いたいな もう少し
恋が始まる 北の街
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:小樽運河に恋が降る 歌手:小金沢昇司

小金沢昇司の新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020-02-05
商品番号:KICM-30960
キングレコード

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP