試聴する

どんぐり

この曲の表示回数 174
歌手:

AKIHIDE


作詞:

AKIHIDE


作曲:

AKIHIDE


小さなその手のひら
掴んでるものは何?
僕じゃ見つけられない
世界が広がっている

色付く枝の小鳥が飛んだ
淡い空はどこまでも澄んでは高くて

きみには光を 絶え間ない愛を
いつの日も贈り続けるから
嵐の夜でも 孤独(ひとり)の冬でも
乗り越えて行けるように
きみには光を 絶え間ない愛を
いつの日か別れは来るけれど
見慣れない朝も 想い出が枯れても
乗り越えて 花を咲かせて

小さな歩幅で走る
遠くなるその背中
僕じゃ追い付けないほど
先へ行くんだろう

陽だまりの中 忘れそうになる
何気ない今日という日を心に刻んで

きみには光を 絶え間ない愛を
いつの日も贈り続けるから
嵐の夜でも 孤独(ひとり)の冬でも
乗り越えて行けるように
きみには光を 絶え間ない愛を
いつの日か別れは来るけれど
見慣れない朝も 想い出が枯れても
乗り越えて 花を咲かせて

きみには光を 絶え間ない愛を
贈るよどんな時でも
このアーティストが好きなユーザー

icon この歌詞をアナタのブログやHPに表示する場合はこのURLをコピーしてください。

リンクコード

曲名:どんぐり 歌手:AKIHIDE

AKIHIDEの新着情報

最近チェックした歌詞の履歴

  • 履歴はありません

発売日:2020-01-15
商品番号:ZACL-9114
ZAIN RECORDS

iTunes

この歌詞をスマホで見る

この歌詞をスマホで見る

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」て何?

最近Webサイトで頻繁に見かけるようになったこの機能。これらは「レコメンド機能」、「レコメンドサービス」などと呼ばれ、amazonなどの大手Webサイトが活用しています。

「この歌が好きな人は、こんな歌も見ています!」は、歌ネットへのアクセス履歴からユーザーの好みに近い楽曲を集計し推薦する機能です。あなたに「新たな発見・歌との出会い」を提供するサービスです。

HELP